ヘルプトップ - 改善一覧 - タグ入力機能をリリース

記事の内容を一目で知らせよう!タグ入力機能リリース

お客様各位

ドリーマ カスタマーサポートでございます。
いつもドリーマをご利用いただきまして、ありがとうございます。

本日、2007年8月29日に、記事作成機能の中に「タグ入力機能」をリリースしました。

■タグって何?
タグは、数多くある情報にまるで荷札(タグ)をつけるように単語を書きとめるものです。
タグを使って、後で数多く情報が集まったときに探したい情報を探しやすくしたり、集計して同じタグがついている記事が多いものを探しやすくすることができます。
情報のまとめ方の例して、kizasi.jp のようなものがあります。

■ドリーマでのタグの使い方
ドリーマでタグを使う時は、主に「この記事の内容は何を表すのか」ということをわかりやすく区分けするときに利用します。shot.gif
入力は、記事入力欄の下側に3つあります。
たとえば、この新機能をお知らせする記事の場合は「ドリーマ」「新機能」「お知らせ」と打ち込んでいます。
また、過去に入力したタグの履歴を10件、参照することができます。後で情報が探しやすいように、近い言葉(たとえば「ブログ」と「blog」)はどちらか一方を利用されるよう、ご自身でルールを作られると便利です。
過去の記事も、編集することで改めてタグを入力することができます。
※なお、入力しなくてもエラーにはなりません。

■ドリーマにおけるタグの今後の活用方法について
まずは、ドリーマで皆様の記事のタグ情報を蓄積してまいります。
その後、主にドリーマ ポータルで「もっともホットなタグ」をリストアップすることで最近話題になっていることを皆さんに知っていただいたり、ご自身が書かれた記事でどのような話題が多いかをタグを使って知ってもらう、ということを考えています。

これからも、サービスをより使いやすく・そして楽しく使っていただけるように改善してまいります。
今後ともドリーマをよろしくお願いいたします。

関連記事:活用されてますか?記事をポータルサイトに目立たせる「タグ入力機能」

2007/08/29
ドリーマ カスタマーサポート